VOICE

VOICE
of
OIKAWA
6

VOICE<br/>of<br/>OIKAWA<br/>6

ショーシャンクの空に

数年ぶりに映画「ショーシャンクの空に」を観た。素晴らしかった。かれこれ5~6回は観てるが何度観ても良い。

たぶん10年後に観てもいい映画だと思うと思う。映画にかぎらず、本当に良い作品というのは時空を超えても素晴らしいんだとあらためて思いました。

VOICE
of
OIKAWA
5

VOICE<br/>of<br/>OIKAWA<br/>5

2013年

あけましておめでとうございます。

昨年お世話になった皆様、そして作品を通して力をあたえてくださった表現者の皆様、昨年はありがとうございました。
皆様にとっても自分にとっても今年が良い年となりますように祈っております。

VOICE
of
OIKAWA
4

VOICE<br />of<br/>OIKAWA<br/>4

情熱

日常的下世話さの奥に潜んでいる神秘だとか、美だとかを写真でとらえたいという思いが
あるのです。

VOICE
of
OIKAWA
3

VOICE<br/>of<br/>OIKAWA<br/>3

この世界に生きていると否が応でも数がモノを言うという事を思い知らされる事がある。歳とともに

そういう機会が多くなり、なんとなく当たり前だという感覚になってくる。

中国の人口が日本の10倍近くいて、10億人を超えているのだから世界的に中国の影響力が強く

なってくるのは、そりゃ当然だよななどとニュースを見ながら日々ぼんやりと思う。

この前、たまたま正確かどうかは分かりませんがユダヤ人の人口が日本人の10分の1くらいだという

のを知りました。この世界でユダヤ人の影響力ってそれはそれはすごいですよね。

そんなユダヤ人の人口が日本の10分の1くらいだとは・・・。ユダヤ人って一体何なんだろう・・・?

というのは置いといて、あながち数がモノを言う事ばかりじゃないんだな、と思うのでした。

VOICE
of
OIKAWA
2

VOICE<br/>of<br/>OIKAWA<br/>2

透明な爆発

2012年の12月にアセンションというのがあり、なにかが起こると主張する人がいるし、

いやいやそんなのは起こらないという人もいる。
僕も目に見える事では特別なにも起こらないと思いますが、自分の心にもこの世界にもなにか
目に見えない透明な爆発のような事が起きねーかな、と思うのででした。

VOICE
of
OIKAWA

VOICE<br/>of<br />OIKAWA

写真集を出版するにあたって

自分が写真を撮り始めてから10年以上たち、ようやく写真集という形にする事ができました。

その間いろいろあり、出版社に持ち込んだりもしたけどなかなかいい返事をもらう事が出来ず
苦しんだもんでした。自分で出版しようと思ってからは、どうにかこうにか手探りで進んできて
なんとか本にする事が出来ました。
これからも手探りで進んで行くしかないのですが、とにかく前進して行きます!!!

3 / 3123